« 某羊肉店で食したラム茶漬け | トップページ | 『食品』と云われても腑に落ちない話。 »

2007年12月24日 (月)

フォントに困った話。

「ヒラギノ」系のフォントは、そのフォントIDがいつの間にやら変更されてたんですね。

Hiraginominchoprow3_id_osx1020 ヒラギノ明朝 Pro W3 @Mac OS X 10.2.0

Hiraginominchoprow3_id_osx1039 ヒラギノ明朝 Pro W3 @Mac OS X 10.3.9

「平成明朝」をFont Bookで使用停止にしたのに、何故だかMacLupinで表示出来る。

Maclupin_osx1051 MacLupin @Mac OS X 10.5.1

Font Bookで使用停止したフォントが使えるのは、Mac OS X 10.5の新機能のうちの一つらしい。
>http://www.apple.com/jp/macosx/features/300.html
Font Bookの意味ねーぢゃん!!

本文>鯖の煮噌味 2007.12.24

« 某羊肉店で食したラム茶漬け | トップページ | 『食品』と云われても腑に落ちない話。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 某羊肉店で食したラム茶漬け | トップページ | 『食品』と云われても腑に落ちない話。 »